アンズのつぶやき 264 【能動的なクライアントさま その 2 】

with コメントはまだありません

_MG_0162-2(1)

 

【能動的なクライアントさま その 2 】
 
1月12日に、FBでご紹介した
能動的なクライアントさまから、
3度目のカウンセリングのお申し込みがあった。
 
前回は
「ご主人さまとの関係性の改善」のご相談。
やはり、私からのアドバイスを
そのまま生活に活かしたところ、
ご主人様から「ありがとう」の言葉が
よく出るようになり、良い流れになっているとのこと。
自ら変化することにより、
自分に起こったことに真摯に向き合うことの
できる方は、展開が速い。
一言で言って、
自分の人生に対して能動的なのだ。
自分が変化することによって、
自分が好ましい、
自分に相応しいという人生を
自ら手を伸ばして掴み取ろうとする姿勢がある
と言えるだろう。
目の前の試練に対してどう向き合うか、
受動的か能動的か、
それによって、日々の生活の展開には天と地の差が出る。
 
次回は、
「嫁ぎ先との関係性のカウンセリング」をご希望とのこと。
前回のテーマと重ね合わせて、
新しいテーマに取り組まれることにも
危うさを感じさせられない。
まさしく、より良く自分を生かすためには、
目の前に起きた試練をギフトだと受け止められるかどうかが、
鍵を握っている好例と言える。
 
自分が変わればいいのだと分かっていても、
どう変わればいいか分からない。
そうした方には、
やはり、まっとうなカウンセラーにご相談なさることを
オススメしたい。
 

Leave a Reply