アンズのつぶやき 132 【美しい涙】

with コメントはまだありません

_mg_4897-2

 

【美しい涙】
 
私たちは、
悲劇を前に
美しい涙を流し得る。
 
今、
人生を振り返ってみると、
どれだけ多くの悲劇が、
私をここまで導いたことか…。
 
夜空の満天の星のように、
私の内側で
燦然と輝いているのは
幾多の悲劇という名の経験。
 
悲劇は、
私たちに、
悲しみ、悔しさ、寂しさ、
怒り、恨み、嘆きetc.
言葉に尽くせない、
様々な感情を体験させ得る。
 
この、言葉を超えた
まさしく魂のささやきである
精妙なる感情を
体験できるのは、
この地上に生きる私たちの特権。
 
悲劇のもたらす
いかなる感情も
愛(め)で、
抱き寄せて、
味わい尽くし、
最後には、
一つのものと
なろうとしてしまえば、
悲劇にこそ感謝できる時が
やってくる。
 
その時、
悲劇は、
あなたに理解されたと知り、
嬉し涙を流すだろう。
 
あなたも悲劇とともに、
純粋な美しい涙を流すだろう。
 
そして、
私たちの感情はすべて美しく、
排除すべき
隠蔽すべき感情はない、
と知るだろう。

 

Leave a Reply